« ふぅ~ | トップページ | 石ころ_1 »

2013年6月 7日 (金)

新宿南口2012夏

120015_f90_ainikkor55mmmacro_11
NIKON F90 Ai55mmF2.8


  




↓ポチっと押してください

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

« ふぅ~ | トップページ | 石ころ_1 »

-スナップ(街)」カテゴリの記事

コメント

どもども、ボロッソン殿。

拙僧が東京から離れて10年になりますが、南新宿は変わりましたよねえ。凄くオシャレになった。拙僧が帰郷する際には女子(複数)を誘ってワインバーで飲むんですが、前回は南新宿のオシャレなレストランでした。
しかし、南新宿は拡張しましたね。どこまでが新宿でどこからが代々木なんだろうって感じですが。

あと、変わったのが大久保界隈ですよね。拙僧が専門学校生の時には新大久保の界隈で深夜にかくれんぼをしたのですが、電信柱を背に立っている割腹のイイ外国女性が「カモンベイビー」と言ってきたり、電波と会話をしている髪も髭もボーボーの爺さんに寄ってこられたり、リアルに怖かったですよ。

カラーネガの消費に追われて、未だモノクロを使用出来ずにおります。
一方モノクロ用カメラ?ばかりヤフオク落札して矛盾極まりない今日この頃です。
綺麗な KIEV4-am (考えてみれば '84 頃まで販売されていたようで、Nikon F3 のライバル?! )
とかEXA、EXAKTAとか、場合によっては存命中に撮影出来ないかも知れないアナクロカメラばかりです。
NikonはF80に旧Nikkor をつけて (構造的にAEが効きませんので) 露出は感で撮っています。
勢いネガカラーの消費が遅くなる理由です。

では、ボロッソンさんの楽しい写真を待っております。

どもども、Rikkieさん

実は自分も東京に住んでいながら
東京とは言い難いところに引きこもっているので
ほとんど23区内には行かないんですよ(^^;オハズカシイ。
もともとが田舎者ですし・・・。

南新宿は昔は小さな出口でしたからね。
あれから考えると随分変わりました。
今もまだチョコチョコやってるようで
このガード下は今はどうなってるんでしょうか。
大久保はコロンビアの方がいた頃ですかねぇ。

帰京の際は女子を複数誘って呑まれるとは・・・
さすがRikkieさん!
まず女子を掌握するのはやはり作戦の基本でしょうか(^^)

諸事情でしばらく更新が少ない状態に入りますが
お忘れないようよろしくお願いします(^^)

どもども、 フジさん大隊さん

あーKIEV私も持っております。
上に露出計が乗っかったのをボディだけ。
お決まりのリボン切れなんですよ。
修理する気力がないので、もう10年くらい床の下です(^^;)
やっぱり露出計がないほうがすっきりしていて格好いいですね。

F80は安くなりました。
ベトベトしているという理由で・・・(^^;)
もう500円くらいです。自分もDとSを手に入れておきました。
一台はフィルム室のロック爪が折れる定番の故障品でしたが
爪は自作修理で復帰させました。
そうなんですよねぇ。
Ai爪があれば・・・F80が「ベトベト」するという理由で忌み嫌われることもなかったかもしれません。
気に入ってるのは静かなシャッタ音です。
F一桁は知りませんが、U2と並んで静かというか頼りない音です。
雑踏のなかだと殆ど聞こえないレベルですね。

そうですよね。自分もすでに一生かけても使い切れないと諦めています(^^;)

諸事情でしばらく更新が少ない状態に入りますが
お忘れないようよろしくお願いします(^^)

えふ二桁では最も完成度が高いと思っていましたが、
ご、五〇〇えんですか。
父を失った時よりも人生の儚さを感じます。
修行と思って旧 Nikkor で頑張っておりましたが、
そうと知れば、Gレンズつけて使い倒しましょう。

先ずは本分に御勤めいただき、
またの機会にヨタなと投稿させて頂きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1668595/51948058

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿南口2012夏:

« ふぅ~ | トップページ | 石ころ_1 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ