« ボディキャップ | トップページ | ドア »

2013年5月19日 (日)

ネガから情報を

060026_unknown_20
カメラ不明 2006

ハードオフに愚痴っていてもしかたないので(^^;)

ここは何処かな吉祥寺かな。たぶん。
どのカメラで何時撮ったかわからないフィルムがたまにあって、
当然撮影場所も記憶とネガの中の小さな情報が頼り。

こういうのも、たまには楽しいです。ナハハ。










↓ポチっと押してください

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

« ボディキャップ | トップページ | ドア »

-スナップ(街)」カテゴリの記事

コメント

がっつりファンキーな感じの絵と、
ちょっとファンキーな感じの人と、
対比が面白いですね。
リアリティーのある写真。

私の地元のハードオフ、今日見たらジャンクの箱の中に10500円のOM-1が入っていました。
詳しくないのですが、多分完動だと思います。
他のカメラとごちゃごちゃになってて、
なんだかかわいそうでした。

どもども、ボロッソン殿。

白木屋の看板に肩を斜めにしたアロハの男と言うのは、それは靴を買うとしたらABCまーとしかないですよね。あっしなんて、小心者なので、こういう被写体にレンズを向けるのに躊躇してしまいますが(笑。

OM-1が4桁というのは高いですねえ。あっしのプリズム腐食無しのOM-1は1000円か2000円じゃ無かったかなあ。レバーはごりごりしていますけど。
最近のキタムラのクールな物件は、ブロニカS2にニッコール7.5cmF2.8とニッコール200mmF4にフィルムバックx2とルーペとフードをつけて5000円。安いなあ。東京だと普通なのだろうか。
ジャンクコーナーにはボディとレンズしかなかったんだけど、引き出しの奥にアクセサリーを見つけたのだ。全部買うからいくら?と聞いたら、店員には

「アクセサリーだけ並べても、(Rikkieさんくらいしか)買う人はいませんから」

といって、前述の値段で売ってくれたのだ。
持つべきものは、行きつけのキタムラ。

photosuke さん

たぶん、ファンキーな御仁はファンキー末吉さんだと思いますが(ウソ)。
あと半歩手前に欲しかったなと思ったりもします(^^;)

OM-1が10500円でジャンク箱ですか。
10500円のOM-1だとかなりの美品だと思います。
そうやってジャンク箱に入れられると
あっというまに本物のジャンクになってしまうのが悲しいですよね。
部品がなくなっていったり、むりやり操作されてほんとに壊れたり。
OM-1は持っていませんが、持病はプリズム腐食なので
プリズムがクリアなOM-1に出会えたらチャンスかもしれません(^^)。

どもども、Rikkie さん

こういう場合は知らぬ顔で撮るしかありません。
もちろんファンキーな店先の絵から視線を外さずにカメラを下ろします(^^;)

ブロニカS2が5000円ですか!
相変わらずRikkieさん筋の情報は羨ましいです。
そういえば、自分の行動範囲のキタムラではジャンク箱というものを見たことがありません。
フィルムカメラの中古を扱っているキタムラも、
今や少なく。あっても申し訳程度に2・3台置いているという状況です。
今度Rikkieさんの方面にジャンク保護の旅に行きたいところです(^^)


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1668595/51684242

この記事へのトラックバック一覧です: ネガから情報を:

« ボディキャップ | トップページ | ドア »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ