« 公衆灰皿と愛煙家の現状 | トップページ | 平清盛 »

2012年8月 3日 (金)

縦パノラマでみる都会の風景

080027_r1s_03_2

●RICOH R1s 30mmf3.5  : 2008 

その昔に一斉を風靡した「パノラマモード」搭載カメラ。

正式にパノラマカメラと呼ぶには、はばかりがあるようで

「パノラマモード」というジャンルを作った。

当時、パノラマプリントを見たときは、「おー」と思ったけれど、

その仕組みはフィルムの上下をマスクするという手法だった。

当時のDPE店との連携が頼りのものだったけど

恐らく10年以上は存在したので、規格としては成功したほうではないだろうか。

 

当然、フィルムの上下をマスクするのでネガの有効部分はちいさくなり、、

パノラマサイズに引き伸ばすと画質もおちる。

よくよく考えるとパノラマモードがついていないカメラでもも、

DPE店でパノラマサイズに焼いてもらえば、同じ結果が得られて、

「なんだかなー」なものではあった。

とはいえ、パノラママスクを手作業ではめ込む方法のパノラママスクから始まり、

パノラママスク内蔵タイプ、パノラママスク途中切り替えタイプ、

パノラマ専用コンパクトカメラ、パノラマ専用使い捨てカメラ等等。

全盛期はプロ仕様のカメラ以外にはほとんどついていたんではないか

というくらいだった。

 

話は長くなりましたが

私は、このパノラママスクというかこのパノラマの長いフォーマットが好きで、

それを縦にしてみたりするのが特に好き。

 

実はホライゾンやフジのTXなんか欲しかったりしますが・・・。

貧乏人にはちょっと無理です。ナハハ。

  

  

  

  

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

« 公衆灰皿と愛煙家の現状 | トップページ | 平清盛 »

-スナップ(街)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1668595/46568838

この記事へのトラックバック一覧です: 縦パノラマでみる都会の風景:

« 公衆灰皿と愛煙家の現状 | トップページ | 平清盛 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ